2017年01月31日

終末相場

Dow30 19,971.13 -0.61% Nas 5,613.71 -0.83%
S&P500 2,280.90 -0.60% VIX 11.88 +12.29%
Crude Oil 52.55 -1.17% Gold 1,197.20 +0.51%
10-Yr Bond 2.483 +0.08% Corn 358.25 -1.04%
USD/JPY 113.74 EUR/JPY 121.67 EUR/USD 1.0691
CME225 19170 N225 1/30 closed 19,368.85 -98.55





米国株式市場、開示された経済指標は予想より強かった
が、トランプ政権のイスラム教徒入国制限を嫌気し売り
優勢の展開。

American Airlines -4.37%
Applied Materials -2.00%
Cognizant Technology Solutions -4.40%
Vertex Pharmaceuticals  -3.42%



昨日の日本株市場、先週末くらべ為替が円高で推移した
影響で日経平均株価も弱含み。
本日、朝の段階でドル円が113円台後半で推移しており
日経平均株価も200円近い下落となるだろう。

ドナルド・トランプが大統領就任演説で米国民に被害者
意識を植え付けたのは、これから起きるであろうイスラム
との闘いでの罪悪感を希薄化させるためだったとも思える。
今後、米軍によるシリアへの空爆は拡大し、トランプは
何処かで核を使用することになるかも。


買い 三精 三菱重工 豊和 東京計器 石川製作 アビオニクス


https://www.youtube.com/watch?v=PbLwhekwj5E
posted by monet at 07:49 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月30日

今週の予定

30日 日銀金融政策決定会合
     米12月個人所得・個人支出
     米12月中古住宅販売仮契約
     米1月ダラス連銀製造業活動

31日 黒田日銀総裁会見
     日銀「経済・物価情勢の展望」
     12月失業率・有効求人倍率
     12月家計調査
     12月鉱工業生産
     12月自動車生産台数
     FOMC
     米11月S&Pコアロジック/
       ケースシラー住宅価格指数
     米1月シカゴ購買部協会景気指数

1日 中国1月製造業PMI )
     中国1月非製造業PMI
     米1月ADP雇用統計
     米1月ISM製造業景況指数
     米12月建設支出
     米1月新車販売台数

2日 日本1月マネタリーベース
     1月消費動向調査

3日 12月開催の日銀金融政策決定会合議事要旨
     中国1月財新製造業PMI
     米1月雇用統計
     米1月ISM非製造業景況指数
     米12月製造業受注





イスラム教7カ国からアメリカへの入国を禁止する大統領令に
対しNY連邦裁判所が執行停止を決定。
これにより、本日朝からドルの変動幅が大きくなる可能性あり。


トランプ大統領のイスラム教徒への挑発が続けばISが化学兵器や
核を使ったテロを行う可能性もあり、残り2分30秒となった
「終末時計」がゼロになる日が来るかもしれない。


買い 三菱重工 石川製作所 日本製鋼所 豊和工業 NEC 重松
   三精  興研





https://www.youtube.com/watch?v=vaX0iqyzK7Q
posted by monet at 00:00 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月29日

サイコパス

ドナルド・トランプは大統領就任直後から数多くの
大統領令に署名をしている。
署名した大統領令のすべてが行使されることはないよう
だが、大統領令の持つ効力は絶大と思われる。
今後、トランプ大統領がどのような大統領令に署名し、
政治を行っていくのか普通の人には理解も予想もできない。
ドナルド・トランプという人物は恐らくサイコパスだろう。
過去の歴史のなかで、一番サイコパス度が高いのがヘンリー
8世で、その次がアドルフ・ヒトラー、その次の次にサイコパス
度が高いのがマーガレット・サッチャーやジョージ・ワシントン
だったりする。
トランプのサイコパス度の程度は、マーガレット・サッチャーを
超えているのは確実であり、極めてアドルフ・ヒトラーに近い
サイコパス度の人物であると判断できる。
サイコパスの人間が政治家とし秀でた力を発揮することもあるだ
ろうが、そのサイコパス政治のほとんどが次の政権に引き継がれる
ことはなく、政治的混乱という歴史で終わってしまうだろう。
サイコパス、アスペルガー、ナルシストの三種はほとんど同類で、
ナルシストの症状がでている人はサイコパスの可能性が高く、また、
サイコパスの人はアスペルであったりナルシスとだったりする。
織田信長がサイコパスかアスペルか、よく議論されるが、結局
どの症状が先に見えるかだけであってサイコとアスペル両要素を
持ち合わせているのだろう。
昨年、相模原の障がい者施設で大量殺人を行った植松もサイコパス
と思われるが、報道ではサイコパスやアスペルという表現は同症状
者への差別につながるとして伏せられることになる。
橋下徹のサイコパス度もかなり高いと思われるが、これも差別問題
になってくるので報道されることは少ないだろう。
サイコパス、イコール悪と決めつけるのは良くないがサイコパス政治
の先にあるのは福祉や医療の切り捨てであり、世知辛い世の中になって
いくのではないか。


買い 三精 不動 五洋 重工 


https://www.youtube.com/watch?v=ov1xwCQULSY



posted by monet at 07:31 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月28日

NYまちまち

Dpw30 20,093.78 -0.04% Nas 5,660.78 +0.10%
S&P500 2,294.69 -0.09% VIX 10.58 -0.47%
Crude Oil 53.20 -1.08% Gold 1,193.70 +0.10%
10-Yr Bond 2.481 -1.08% Corn 363.25 -0.10%
USD/JPY 115.08 EUR/JPY 123.13 EUR/USD 1.0698
CME225 19475 N225 1/27 closed 19,467.40 +65.01




米国株式市場、1月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値は
予想より強かったが買い手掛かりとならず。


Amgen +2.37%
Analog Devices +3.68%
Applied Materials  +3.12%
Maxim Integrated Products  +6.53%
Starbucks -4.00%
Vertex Pharmaceuticals +2.39%


昨日の日本株市場、週末で日経平均株価は上値が重く、個別
物色傾向。
ドル円が本日115円台まで回復してきているので、来週30日の
日経平均株価は小幅高でスタートすることになるか。


買い 三精 ゼニス 五洋 不動




https://www.youtube.com/watch?v=3B49N46I39Y
posted by monet at 07:47 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月27日

NYまちまち

Dow30 20,100.91 +0.16% Nas 5,655.18 -0.02%
S&P500 2,296.68 -0.07% VIX 10.63 -1.67%
Crude Oil 53.74 +1.88% Gold 1,190.60 -0.82%
10-Yr Bond 2.508 -0.59% Corn 363.50 -0.52%
USD/JPY 114.52 EUR/JPY 122.28 EUR/USD 1.0677
CME225 19515 N225 1/26 closed 19,402.39 +344.89



米国株式市場、1月マークイット総合PMI確報値は予想より
強かったものの、12月新築住宅販売件数が予想より弱く
株価は方向感のない動き。

American Airlines +3.51%
Biogen +2.07%
Charter Communications +7.36%
Citrix Systems  -6.50%
Comcast +2.81%
eBay +5.00%
Norwegian Cruise Line Holdings +2.58%
Qualcomm -5.01%
T-Mobile US +4.33%




昨日の日本株市場、為替が円安気味に推移したことで日経平均
株価は大幅上昇。
本日も日経平均株価は100円以上の上昇となるだろうが、週末
のため上値は限定的か。
雰囲気的には来週のどこかで日経平均株価は20,000円を回復
しそうな感じ。


買い 三精 ゼニス 五洋 不動 サイバネット


https://www.youtube.com/watch?v=afsF9ooOcbc
posted by monet at 07:29 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月26日

ダウ史上最高値

Dow30 20,068.51 +0.78% Nas 5,656.34 +0.99%
S&P500 2,298.37 +0.80% VIX 10.81 -2.35%
Crude Oil 52.83 -0.66% Gold 1,202.80 -0.89%
10-Yr Bond 2.523 +2.10% Corn 365.25 +0.79%
USD/JPY 113.29 EUR/JPY 121.78 EUR/USD 1.0749
CME225 19210 N225 1/25 closed 19,057.50 +269.51




米国株式市場、リスク選好でダウ指数は市場最高値。


Activision Blizzard  +1.18%
Apple +1.59%
Broadcom +2.39%
CA  -4.98%
eBay +8.37%
Intuitive Surgical +5.10%
Micron Technology  +3.11%
Qualcomm +3.45%
Seagate Technology +13.97%
Vertex Pharmaceuticals +3.59%
Western Digital  +3.68%



昨日の日本株市場、為替が円安に振れたこともあり、
日経平均株価は19,000円回帰。
本日、米ダウ指数は史上最高値となっているが、日本
市場がそれに追随できるかは微妙。
米国の保護主義は日本の不利益につながるはずだから、
米株高イコール日本売りと云う図式ができてくるかも
しれない。
トランプ大統領は連日大統領令を発動しているようだが、
それは民主主義の否定であり、米国はトランプ帝国へと
変貌したようだ。


買い 三精 不動 五洋 ゼニス


https://www.youtube.com/watch?v=V1wA3Z7xrq0
posted by monet at 07:00 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月25日

NYしっかり

Dow30 19,912.71 +0.57% Nas 5,600.96 +0.86%
S&P500 2,280.07 +0.66% VIX 11.07 -5.95%
Crude Oil 52.94 +0.36% Gold 1,211.30 -0.59%
10-Yr Bond 2.471 +2.83% Corn 363.50 -1.81%
USD/JPY 133.82 EUR/JPY 122.14 EUR/USD 1.0729
CME225 19035 N225 1/24 closed 18,787.99 -103.04



米国株式市場、1月マークイット製造業PMIは予想より強く、
12月中古住宅販売件数は予想より弱いというまちまちな
状況のなかダウ・ナス指数ともにしっかり。


Activision Blizzard  +1.48%
Adobe +2.48%
Broadcom +3.53%
Intel +2.31%
Micron Technology  +4.39%
Seagate Technology  +2.94%
Western Digital  +4.62%



昨日の日本株市場、為替が円高気味に推移した影響もあり、
日経平均株価は弱含み。
本日、米国株高、ドル高円安の状況なので日経平均株価は
200円近い上昇となるだろう。
狙うテーマとしては有機ELやカジノ関連のほか、再度、無
電柱化銘柄なども上昇を始めるかもしれない。


買い 三精 不動 五洋 ゼニス

https://www.youtube.com/watch?v=OjbybSslgzw

posted by monet at 08:20 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月24日

NY弱い

Dow30 19,799.85 -0.14% Nas 5,552.94 -0.04%
S&P500 2,265.20 -0.27% VIX 11.79 +2.17%
Crude Oil 52.82 -0.75% Gold 1,217.70 +0.83%
10-Yr Bond 2.403 -2.59% Corn 369.25 -0.04%
USD/JPY 113.04 EUR/JPY 121.50 EUR/USD 1.0747
CME225 18,885 N225 1/23 closed 18,891.03 -246.88


米国株式市場、トランプ大統領がTPP離脱の大統領令に署名
したことを嫌い売り優勢の展開。


Amazon +1.18%
American Airlines -2.21%
Baidu +1.46%
CSX Corp +3.74%
NetEase  +2.58%
Skyworks Solutions +1.69%
Tesla +1.71%




昨日の日本株市場、為替のドル安円高を嫌い日経平均株価も
200円を超える下落。
本日、午前6時40分現在、ドル円が112円70銭台まで円高
が進んでいるので、日経平均株価の下落はCME225より大きな
下げになりそう。
トランプ大統領が連続して発動している大統領令は議会制民主
主義の範疇を超え、王政化しているのかも。
されば、ドル円は近いうちに100円を割る可能性もあり。


買い 三精 不動 五洋 カネミツ 重工


https://www.youtube.com/watch?v=bL1A3Xcw9k4
posted by monet at 07:26 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月23日

今週の予定

23日 日本11月全産業活動指数
     

24日 米12月中古住宅販売件数
    12月北米半導体製造装置BBレシオ




25日 日本12月貿易統計
     米11月FHFA住宅価格指数


26日 日本12月企業向けサービス価格指数
     米12月卸売在庫
     米12月シカゴ連銀全米活動指数
     米12月新築住宅販売件数
     米12月CB景気先行総合指数)
     米9月カンザスシティ連銀製造業活動


27日 日本12月消費者物価指数
     中国春節休み
     米10-12月期GDP
     米12月耐久財受注
     米12月製造業受注






1月20日にトランプが米大統領に就任したが、全米各地では
反トランプデモがまだ続いており、トランプが本当に大統領
の任務を遂行できるのか微妙な感じ。
日本では反トランプデモが、いわゆるプロ市民による扇動と
報道されているが、その大きさはプロ市民レベルを遥かに超え
ているようだ。



買い 三精 不動 五洋 重工 




https://www.youtube.com/watch?v=RkNsEH1GD7Q
posted by monet at 01:00 | TrackBack(0) | 日記

2017年01月22日

見通し

米国第45代大統領にドナルド・トランプが就任しTPP離脱を
宣言したこで、日本におけるTPP議論も立ち消えていくこと
だろう。
TPPという中身も判らない、結果も予測できないシステムを
妄信的に受け入れようとしていた日本より、離脱宣言をした
トランプのほうが正しい判断と言わざるを得ない。
トランプのヘイトクライム的な要素を個人的には否定するが、
経済や外交問題が前進するのであればヘイトクライムは許容
されるのかもしれない。
嘗て、小室直樹が政治家というものは、きちんと政治ができ
るなら汚職のようなものは許容されると語った通り、トランプ
がきちんと政治をしてくれるなら女性問題やヘイトクライムを
容認することが米国の利益になのかも。
トランプ政権が日本の利益につながるかどうかは為替しだいと
なるが、トランプ政権中枢にゴールドマンサックス関係者が
いることで、今後もドル高方向で推移すると予想している。
米国の輸出産業にとってはドル安のほうが多少メリットはある
が、米国経済の中心であるウォール街にお金が集中したほう
が米国の利益は最大になるだろう。



買い 三精 五洋 不動 ゼニス 重工 石川製作



https://www.youtube.com/watch?v=j6qDv5e0FV0
posted by monet at 10:28 | TrackBack(0) | 日記