2017年12月16日

強さの本質

絵に具象的形状が描かれている場合、鑑賞者は
その具象形体に視線を囚われ具象形体の強さを
画家の画力の強さと勘違いしてしまう。
戦国武士を描いた絵を力強い作品だと感じるのも
画力の強さではなく武士の強さである。
牛や象、竜を描いた絵に力強さを感じるのも、その
具象物の持っている強さである。
さらにその強さの本質を探ると、具象物の皺の黒線
だったり、三角形の形の強さだったりする。
逆説的に黒線と三角形で構成した絵画も、竜を描いた絵と
同等の強さを持つはずだ。


CIMG10387777.JPG
2017.09.15 kazuo izu oil on canvas F4 
"September line"

https://www.youtube.com/watch?v=Fna56a_r41s
posted by monet at 23:03 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月15日

絵画の価値

売れる絵は価値があって、売れない絵は価値がない?
需要は大衆心理であって、芸術的価値とは違うもの
だろう。
売れる絵を描くことを前提にするなら、美人画や風景画
を描くことになるが、それは需要・利益を見越した工業
的製作であって、芸術的制作とは根本的に異なるものだ。
近年、芸術と工芸はボーダレスになりつつあるが、やはり
芸術は精神であって見返りを求めるものではないのだろう。

貧乏、上等。






CIMG0993555.JPG
2017.07.10 kazuo izu oil on canvas F4 
"Discipline of Hades"


https://www.youtube.com/watch?v=KY7gPcDFwQc
posted by monet at 21:35 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月14日

天国

天国というのは、階段を昇っていくところではなく、
自分の居る場所の水平線上にある。
車を運転していて、突然、目の前が真っ暗になったら、
そこが天国だったりする。
ようは、人はいつ死ぬかわからないし、当事者も死んだ
ことに気づかないまま死んでいく。
ただ、死ぬ寸前、脳から麻薬物質が放出され極楽を体験
することができるのだろう。
『天国よいとこ一度はおいで酒はうまいしねえちゃんはきれい♪』
さぁ、行こう天国へ。


555kij.JPG
2017.06.25 kazuo izu oil on canvas F4 
"heaven"


https://www.youtube.com/watch?v=cwFQpRTwaP0
posted by monet at 08:40 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月13日

灰色の人生

明るい人生を歩みたかったですが、ド灰色人生です。
実際、産みの親の責任ですが、すべて自己責任に
されてしまう。
努力しても自分の遺伝子を組み替えることは出来ません。
努力でどうにもならないことは自己責任ではありません。

人生灰色です。


2014-08-16 18.17.40.jpg
oil on canvas F10  [530mm x 455mm] 
"Oblivion" kazuo izu 2014・8

https://www.youtube.com/watch?v=kj_UETbqHuI
posted by monet at 17:55 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

個性

自分の日常を描く事が個性になる。
装うことなく、ただ自分の日常を描く。
これは具象でも抽象でも共通であり、自分の日常
と違うものを作品にしても魅力あるものにはなら
ないと思う。
自分の身近に美人がいるのなら、美人を描けばよい
が、そうでない人が美人を描くのは無理がある。
山に住む人が海の絵を描いてもリアリティはない。


2015-06-20 17.17.26.jpg
oil on canvas  F10  [530mm x 455mm] 
"Saturday in the park”  kazuo izu 2015.06.20



https://www.youtube.com/watch?v=usNsCeOV4GM
posted by monet at 15:39 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月12日

写実技法

写実的な絵を描くなら白と黒の明暗描写か褐色系の
描写のあとグレーズで色を被せていくのが一番堅実
な手法だろう。
根気強く描写していけばそれなりの写実絵画が完成する。

個人的にはデフォルメしていない絵画は絵画ではないと
思っているので、写実にはあまり興味はない。
肖像画などで、まつ毛を1本1本描いてある絵があるが、
まつ毛を描いた時点で、その絵は絵画ではなく工芸作品
になると私は考えている。




CIMG1108.JPG
2017.11.02 kazuo izu  oil on canvas F0 
" die if see it 5 times "


https://www.youtube.com/watch?v=PuyYc0gINbU
posted by monet at 16:00 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月11日

軽薄

薄っぺらい絵である。
モデルがいるわけではなく観念的女性画である。
しかし、美人っぽい雰囲気はある。
モディリアーニの描く女性もデフォルメされているが、
モデルが美人だった雰囲気はある。
絵に描かれた女性で不美人に見える絵というのは、
あまり見かけることはない。
不美人でも絵に描かれれば美人になる。



CIMG0880.JPG
2017.05.09 F4 oil on canvas kazuo izu


https://www.youtube.com/watch?v=bQllkQQs_Gc
posted by monet at 19:51 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

黄ばみ

若い頃はテレピンの臭いが充満する部屋で生活して
いても平気だったが、年齢のせいか、テレピン臭に
耐えられなくなって、現在、テレピンを使用している
ペインティングオイルも使えない状況。
現在、W&Nのリクインを使用して絵を描いているが、
このリクインというのは明るい部分に使用すると
黄ばみが発生することがある。
ボトル開封直後のリクインは黄ばみにくいが、開封
後時間が経過し酸化したものを使用すると黄ばみが
強くなる傾向にあると感じる。
黄色系の絵をかくと黄ばみを気にしなくて良い。




CIMG0951.JPG
2017.06.10 kazuo izu oil on canvas F4 
"Honey Time"

https://www.youtube.com/watch?v=MNwZ4WMxXYk
posted by monet at 09:03 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月10日

ファティマ第三の予言

ファティマ第三の予言。
マリア様が現れ北朝鮮発端の第三次世界大戦勃発を予言した
絵を描こうかと描き始めたものの、面倒なので断念した絵。
テーマ的にF0号に描くには無理がある。
やはり100号サイズでないと表現は難しい。
今月にも開戦との噂もあり心配ではある。





CIMG0933.JPG
Kazuo Izu 0012
2017.5.23 kazuo izu  oil on canvas F0 
"Fatima's Third Secret "Unfinished


https://www.youtube.com/watch?v=AiRrBqVCkzs
posted by monet at 16:31 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

重心

重心を画面中心やや下に設定して描いている。
だから、つまらない絵なのかもしれない。
重心を画面の外に設定して構成するというのも
有りかと、ふと考える。
でも、重心が四角い画面の外にでることはあり
えるのかと、ふと考える。

今日の昼めしを何にするか、ふと考える。

2014-06-22 18.05.38.jpg
oil on canvas F10 "Dead" 
kazuo izu 2014・6


https://www.youtube.com/watch?v=ef-4Bv5Ng0w
posted by monet at 11:09 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論