2017年12月09日

痛い!

今年の3月、女流画家礒田さんが下さったロールキャンバスを
カットしながら描いている。
頂いたロールキャンバス4本のうち2本は描いてしまい、
残りは2本、1本が細目で、もう1本は中荒目のアルソルバン。
ボナールもキャンバス地を木枠に貼らずに壁に吊るして描いたり
してるので、木枠に貼ってないから上手く描けないという言い訳
はできない。

もはやロールキャンバスを使いきるまで生きれそうにはないが、
最期まで頑張ってみる。

熊谷守一と同じくらい生きてみたかった。

1521109.JPG
2017.11.06 kazuo izu  oil on canvas F0 
" die if see it 5 times "

https://www.youtube.com/watch?v=PD2nFtiyp9k&list=RDPD2nFtiyp9k
posted by monet at 21:29 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月08日

排除

抽象芸術とは排除の芸術である。
付属的なものを捨て本質を見極める。
抽象を極めれば、線1本、さらには点一個、
色面だけというところまで行きつく。
人の存在の本質も、当然であるが綺麗とか
かわいいとか、頭脳明晰とかではない。
人を生かしているのも脳でもなければ、心臓
でもない。
人の存在の本質は心臓の筋肉に電気刺激をあたえ
ている電子そのものではないかと考える。
電子がなければ人は存在しえない。
抽象絵画として人の存在を表現するのに、電子の形
である球、円で表現するのは妥当といえる。



2015-01-11 20.04.14.jpg
Oil on canvas  F10  [530mm x 455mm] 
" Blue time ”  kazuo izu 2015.01.10

https://www.youtube.com/watch?v=4mBJIbQHTHY
posted by monet at 10:06 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月07日

終焉

人の命というのは自分が思っているより短い。
まだまだと思った時点が終点だったりする。
あと10年、描くことをゆるされるのなら、
1枚くらいは満足のできる作品ができるかも
しれないが、それは許されない。
終わりを認めよう。

2013-4-14.JPG
oil on canvas  F10  [530mm x 455mm] 2013.4 
 kazuo izu "Ave Verum Corpus"


https://www.youtube.com/watch?v=6KUDs8KJc_c
posted by monet at 07:20 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月06日

美人画

目も鼻も口もない美人画です。

顎のラインは力強く美しい。

黄金色の髪の毛も美しい。

目も鼻も口もないが美しい。

これは美人画です。




CIMG0984oo.JPG
2017.07.01 kazuo izu oil on canvas F4 
"liberalism"


https://www.youtube.com/watch?v=7UiA6mhFFoo
posted by monet at 11:04 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月05日

飛び降り自殺

飛び降り自殺をしたことはないが、飛び降りした
ときに見るであろう最期の残像。

最期に聴く曲はマーラーかな。





CIMG0939.JPG
2017.06.03 kazuo izu oil on canvas F0 
"Jumping suicide"


https://www.youtube.com/watch?v=ov1xwCQULSY
posted by monet at 21:30 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

純朴派

丸い円と線だけの絵。

丸と線です。

それだけでも、いいじゃないか。



CIMG1066.JPG
2017.10.07 kazuo izu oil on canvas S4 
" Wandering soul"

https://www.youtube.com/watch?v=cqzp4TZClCg
posted by monet at 21:04 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月04日

無欲

いろいろな欲を捨てました。

生きる欲も捨てようと思うが、死ぬ欲まで
欲ばりと言われる。

欲を持つことは、そんなに罪なことですか。


死ぬ前におにぎりを一個たべたい。

それも欲深いですか。





CIMG1111.JPG
2017.11.07 kazuo izu oil on canvas F4 
"verge of death"


https://www.youtube.com/watch?v=-SS8cuCZMe0
posted by monet at 17:02 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

三角形

三角形というのは方向感を持つ強い形状。
その三角形を連ね、視線を誘導する構成にしていくと
、そこそこの絵が出来上がる。
三角形を意識し多用する画家の絵は力強く躍動感がある。
伊藤若冲、バルテュス、カンディンスキーなどは三角形の
意識が強い画家である。




CIMG0969hh.JPG
2017.06.16 kazuo izu oil on canvas F4 
"Hell's entrance"


https://www.youtube.com/watch?v=AM1cL_EB_nQ
posted by monet at 06:34 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2017年12月02日

苦悩の時

悩み多き時期の作品というか、出来損ないの"もの"です。
絵になっていないが、部分的には面白いので潰さずに
残している"もの"です。
出来損ないだが、重大なヒントが隠れていそうな雰囲気が
ある。
こういう出来損ないの"もの"こそ画家の財産なのかも。



2014-06-28 09.28.44.jpg
oil on canvas F8 "WhiteOut" kazuo izu 2014・6


https://www.youtube.com/watch?v=66zUY8UZn4M&list=RDgQAUuTLwm5Q&index=3
posted by monet at 21:39 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

丸・三角・四角

丸・三角・四角は形の基本である、万物を抽象化して
行くと丸・三角・四角が残るだろう。
絵画は丸・三角・四角だけを描いていても良いと思う。
だが、丸だけを描いていると草間弥生になってしまうし、
四角だけだとマーク・ロスコになってしまう。
三角はクレーやカンディンスキーになってしまう。
巨匠たちの亜流にならないよう気を付けながら丸・
三角・四角を描いていく。




2014-09-09 21.19.16.jpg
oil on canvas  F10  [530mm x 455mm]
 "Atonement”  kazuo izu 2014.09.10


https://www.youtube.com/watch?v=gI7AOI40oZY
posted by monet at 19:14 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論