2017年12月14日

天国

天国というのは、階段を昇っていくところではなく、
自分の居る場所の水平線上にある。
車を運転していて、突然、目の前が真っ暗になったら、
そこが天国だったりする。
ようは、人はいつ死ぬかわからないし、当事者も死んだ
ことに気づかないまま死んでいく。
ただ、死ぬ寸前、脳から麻薬物質が放出され極楽を体験
することができるのだろう。
『天国よいとこ一度はおいで酒はうまいしねえちゃんはきれい♪』
さぁ、行こう天国へ。


555kij.JPG
2017.06.25 kazuo izu oil on canvas F4 
"heaven"


https://www.youtube.com/watch?v=cwFQpRTwaP0
posted by monet at 08:40 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論