2018年01月02日

痕跡

垢ぬけない、苦悩の痕跡だけのような絵ですが自分では
いい作品だと思っている。
自分は良いと思っても他者が良いと判断しない場合、それ
は自己満足と言われるが、他者が作品の良さを理解できて
いないだけかもしれないので、自己満足とは断定できない。
他者に理解される絵を描く。それが現代アートの主流だが、
それはインサイダーの人たちのお仕事であって、私の様な
アウトサイダーは理解を求めず、ただ制作し続けるだけ。


2013-06-01 22.01.44.jpg
oil on canvas F8 2003 kazuo izu


https://www.youtube.com/watch?v=Bkk5thxaN9A
posted by monet at 03:10 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論