2019年01月10日

行事

毎年1月2日は竹橋の国立近代美術館に行っている。
先着100人くらいがプレゼントをもらえる。
昨年は5番くらいの整理券をもらったが、今年は遅く
到着したので14番の整理券だった。
片岡球子展の図録25冊分がプレゼント品目にあったので、
それを頂くことに。
片岡球子展の図録は3年半ほど前に開催された美術展の
もので、2300円で販売されていたもの。

国立近代美術館正面部地面タイルの亀裂が年々拡大して
いるので、数年内に改修工事にはいるかもしれない。
改修工事で長く閉館していた江東区の東京都現代美術館は
今年の3月下旬からリニューアルオープン。


CIMG1426.JPG
photo:kazuo Adamski 2019.01.02

CIMG1425.JPG
photo:kazuo Adamski 2019.01.02


https://www.youtube.com/watch?v=5pyhBJzuixM

posted by monet at 10:48 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2019年01月09日

Mr.G

モデル無しの誰でもない誰かを描いた絵。
部屋の暖房が湯たんぽだけなので寒くて筆が
進まない。
寒さが緩めば創作意欲も少しは戻ってくるだろう。

現在、S50号の抽象画も制作途中だが、こちらも
寒さのせいで、なかなか仕上がらない。




CIMG1428.JPG
2019.01.09 kazuo Adamski  oil on canvas  F8
"Portrait of Mr.G"

https://www.youtube.com/watch?v=go6WSgfgZoM
posted by monet at 22:36 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

新春

現在、絵に専念できる状況だが、ネットフリックスで
映画やドラマを観たりする時間が長くなっている。
ネットフリックス依存は現実逃避なのだろう。
生きている間に1枚だけでも納得がいく絵が描ければ
いい。
あと100枚くらい描けば何か見えるかもしれない。


CIMG1427.JPG

2019.01.09 kazuo Adamski  oil on canvas  F8
"Spring Melancholy"

https://www.youtube.com/watch?v=paPDDTzXDVw
posted by monet at 22:20 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論