2019年05月28日

復讐

今朝、川崎登戸で16人殺傷の通リ魔事件が発生。
犯人は犯行後、自刃により死亡。
刃物を数本所持していたことから、計画的犯行と
思われるが、犯行後自刃していることから、従来の
通リ魔事件のような死刑願望の殺意ではないのだろう。
これは子供への殺意ではなく、社会への復讐と推測する。
カリタスに子供を通わせる親の平均年収は一千万円クラス
だろうから、富裕層、格差社会への復讐だろう。






CIMG1550.JPG
2019.05.28 kazuo Adamski  oil on canvas   F8 
"Gentle killing intent"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 12:19 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論