2019年05月29日

善きサマリア人 No.0003

昨日、川崎・登戸で発生した19人殺傷事件。
犯人の岩崎隆一は恐らくNPD(自己愛性パーソナリティ障害)
と思われる。
社会とのつながりが上手くできず、親戚の年金収入で生活していた
と思われるが、いわゆる8050問題で崖っぷちに立たされていた
のだろう。
後がないので、自殺を決心したものの、覚悟を決めれないので、
児童を殺害することで逃げ場を無くし自刃したのだと思う。
問題の大元はNPDだが、NPDに至った原因は両親であり、
岩崎隆一の自己責任ではない。
問題の対処としては、NPD者を見つけて自己コントロールの方法を
学ばせる必要がある。
アスペルガーなどは対処されているが、NPDはすり抜けてしまって
いるのだろう。


CIMG1551.JPG

2019.05.29 kazuo Adamski  oil on canvas  F8
"Good Samaritan No.0003"



Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4

posted by monet at 10:04 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論