2019年06月26日

善きサマリア人 No.0011

YouTubeで動画検索をしていると、スティーブ・ジョブズに関した
動画で、「他人の為に自分の時間を使うな」というようなタイトルを
見かけることがある。
ジョブズらしい思考だが、ジョブズと云う人は周辺の証言からして、
ほぼサイコパスに間違いはなく、そのサイコパスの人物を尊敬し、
言葉を受け入れる人たちがいることに怖さを感じる。
経営という立場にいたからサイコパスでも承認されていたが、一般人で
サイコパスだったら、人殺し予備軍と云ってよいところ。
ジョブズはサマリア人を蔑視するだろうが、ジョブズを支えていたのは
多くのサマリア人だったと思う。





CIMG1582.JPG

2019.06.26 kazuo Adamski  oil on canvas  F8
"Good Samaritan No.0011"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 17:58 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

Requiem

F100号の、まだ完成はしていない絵ですが、作業の都合で
部屋の奥に追いやるので写真撮影しておいた。
構想自体があまりよろしくないので、なかなか作業が進まなかった
作品ですが、少しづつ加筆していけば、いつかは完成するだろう。
7月から、F100号のハイパーリアリズム・アブストラクトエクスプレッション
の絵を描く予定。完成予定は10月くらいかな。




CIMG1580.JPG
2019.06.26 kazuo Adamski  oil on canvas  F100 "
Requiem"


https://www.youtube.com/watch?v=6KUDs8KJc_c
posted by monet at 05:25 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論