2019年09月10日

善きサマリア人 No.0033

顔に見えない顔を描く予定でいたが、顔に見える顔に
なってしまった。
色彩はこんなもので良いと思うが、フォルムがあと一歩なの
かも。
顔の何処かの線を数センチ動かせば名作になる予感はするが、
この作品はこれで良しということで、次回頑張ろう。

並行して描いているF100号は、描き始めハイパーリアリズム的
抽象画だったが、現在、8人の顔が出現する事態。
とりあえず、この100号のほうも、顔に見えない顔にしていく
予定ではある。


CIMG1634.JPG
2019.09.10 kazuo Adamski  oil on canvas  F8
"Good Samaritan No.0033"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:27 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論