2019年09月17日

"The infection"

絵具を少し厚塗りしているが、リクインインパストによる
厚みなので、重量感は不足している。
しかし、絵具とダンマル樹脂だけの厚塗りよりは耐久性は
あると考える。
部分的に安い絵具を使用しているので、彩度的に不足感は
あるが、贅沢はいえない。
思い通りの絵を描くと云う夢は叶えているが、絵具を湯水の
ごとく使うという夢はまだまだ叶わない。
お金の事を考えず絵具を使えるようになれば、良い絵が描け
そうな気がする。
ライブ動画を見なくても良いからフォローだけして欲しい。
千葉の某水彩画家ユーチューバーさん位の収入が得られれば、
ひと月に60枚くらい描いてやるぞ。

並行して描いているF100号の構図はほぼ固まって、あとは
描き込んでいくだけの状態。


CIMG1639.JPG

2019.09.17 kazuo Adamski  oil on canvas   F8 
"The infection"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 15:27 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論