2019年10月17日

"Nosocomial infection"

寒色の面積が多いので冷たい感じの絵になった。
本日、東京の気温も20℃を下回っており、少し肌寒い
状況。
台風被災者の方々には寒さが絶望感に拍車をかける。
日本は何処に住んでも災害から逃れられないので、いつでも
移動できるよう断捨離生活を続けるほうが良いのかも。
どんなに高い家具や家電製品でも被災すれば、ただの粗大
ゴミと化す。
絵画も個人で所有している限り、被災を免れることはできない
だろう。
個人が白日会の画家の絵を100万円で買って飾るというのは、
おろかなことかもしれない。
個人宅に飾る絵画は、印刷のポスターでじゅうぶんだろう。



CIMG1722.JPG
2019.10.17 kazuo Adamski  oil on canvas   F8 
"Nosocomial infection"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 10:47 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論