2019年11月14日

善きサマリア人 No.0053

このところ彩度高めで色の対比が強い絵ばかり描いていたので、
今回は彩度を抑えて描いてみた。
顔周りの緑の太線はリアリズムへのささやかな抵抗。
デフォルメは弱いので、間抜けな感じは否めない。
抽象。ポートレイト共にしばらくグレートーンの絵を描いてみよう
と思う。
これは芸術思考からくるものではなく、絵具を潤沢に使うことが
できないという懐事情。






CIMG1751.JPG
2019.11.14 kazuo Adamski  oil on canvas  F8
"Good Samaritan No.0053"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 13:41 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論