2019年11月18日

" Voynich Manuscript"

失われた文明の遺産とされるヴォイニッチ手稿。
作成年代は1400年ごろという話だから、油彩技法を発明した
というヤン・ファン・エイクが活躍した時代の物である。
この時代、文学も歴史学も確立していたのだから、言語を所持
した文明が消滅したというのも考えにくい。
私が推測するに、ヴォイニッチ手稿は文字を読めないカメラアイを
持ったサヴァン症候群の人がその時代の植物図鑑を見た記憶をもとに
描き上げたものではないかと考える。
サヴァン症候群の人は建築物のような構造体を記憶し描写することは
得意だが、個別の人物を記憶し描写することは苦手のようだ。
ヴォイニッチ手稿を見ているとそんな印象を持つ。


CIMG1759.JPG
2019.11.18 kazuo Adamski  oil on canvas   F8 
" Voynich Manuscript"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 12:50 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論