2020年03月31日

善きサマリア人 No.0099

メランコリーな善きサマリア人。
本日で3月も終了。
健康も経済も先が読めない状況で気分は沈む。
この先、新型コロナが収束したとしても、そこからは
中国共産党と民主主義国家との戦いが始まる。
従来型の経済制裁は無意味であり、実力行使の戦争状態に
突入せざるをえないかも。
その状況で核が使われることになれば世界は終わる。



CIMG1861.JPG
2020.03.31 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Good Samaritan No.0099"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:33 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月29日

"Blue poison"

青の色幅が小さすぎて残念な絵になった。
原因はコロナうつということにして次回に希望を
委ねよう。
本日は東京中野でも雪が降っており、寒く体調も悪い。
4月になれば気温も上昇するだろうから、明るい絵を
描いていこう。



CIMG1860.JPG
2020.03.29 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Blue poison"

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 10:03 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月28日

善きサマリア人 No.0098

外出禁止の善きサマリア人。
デフォルメをオーバーシュートしてアブストラクトの領域に
入ってしまった。
アブストラクトがオーバーシュートするとクラフトになるので、
クラフトのギリギリ手前で踏みとどまった感じ。
首都圏ではこの週末から外出規制が発令されているが、渋谷の
スクランブル交差点のライブカメラを見ると、普段の1割程度の
人しか歩いていないので外出規制の効果は出ているのだろう。
しかし、海外諸国の外出禁止令に比べれば緩すぎる対策だろう。
休み明け、30日か31日のどこかで安倍総理は緊急事態を宣言する
だろうと予測している。




CIMG1859.JPG
2020.03.28 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Good Samaritan No.0098"

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:48 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月26日

"Lockdown"

世界各国が非常事態を宣言して都市をロックダウンしている
状況のなか日本は危機感が無さすぎる気がする。
安倍総理が緊急事態を宣言しないかぎり都市閉鎖・外出禁止令の
発令もできない状況。
ロックダウンによるウィルスの封じ込めは世界一斉にやらないと効果が
ないのに、今のままでは諸外国がウィルスを封じ込めたあとも日本
だけはウィルスが残ることになるのだろう。



CIMG1858.JPG
2020.03.26 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Lockdown"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 10:02 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月25日

善きサマリア人 N.0097

フラットな善きサマリア人。
前作のデフォルメがオーバーシュート気味だったので、
反動の弱めのデフォルメ描画。
面相筆を使えばもう少しきれいな線は引けるが、面相を
使いたくないので豚毛で無骨な線にしている。
次の作品は再度デフォルメを強めよう。





CIMG1857.JPG
2020.03.25 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Good Samaritan No.0097"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:55 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月23日

"The Curse line"

1日目の終わり付近と4日目の状態に大差はない。
白の調子が同じだと言う中二病には白を見なければ良いと
答えるだけ。
全体を見ないで、赤と青と黄色だけ見ていればいい。







CIMG1855.JPG
2020.03.20 kazuo Adamski oil on canvas F8
"The Curse line"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:43 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月22日

善きサマリア人 No.0096

ナイーブな善きサマリア人。
バスキアとアントニオ・リガブエを足して二で割った
ような絵になったが、描いた本人はそんなに悪い作品
だとは思っていない。
フォト・リアリズムの絵を描くより、この手の絵を描く方が
覚醒感はある。


CIMG1854.JPG
2020.03.22 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Good Samaritan No.0096"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:16 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月20日

"The Spring storm"

桜も咲き、心地よい気候ではあるがコロナのせいで
気は沈む。




CIMG1853.JPG
2020.03.20 kazuo Adamski oil on canvas F8
"The Spring storm"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 10:06 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月19日

善きサマリア人 No.0095

悲しみの善きサマリア人。
前作のデフォルメが醜くなりすぎたので、反動による
弱めのデフォルメ。
デフォルメを強めたり弱めたりすることで波動の前進を
試みている状況。
次回作はデフォルメを強める予定。




CIMG1852.JPG
2020.03.19 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Good Samaritan No.0095"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:39 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2020年03月17日

"The panic"

少しドイツなアブストラクト。
16日のNYダウは、13%下落、3000ドル近い暴落で
恐慌手前に到達した状況。
欧州市場も暴落中であり、コロナの感染拡大を止められなければ
ドイツ銀行の破綻は避けられない。
日経平均株価も16000円台に入ったといえ下げ止まりの気配もない。
世界恐慌が現実となった場合、日経平均株価は1万円台を維持する
ことも無理だろう。


CIMG1851.JPG
2020.03.17 kazuo Adamski oil on canvas F8
"The panic"

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:12 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論