2020年10月03日

善きサマリア人 No.0161

横須賀の異臭を心配する善きサマリア人。
米国にエリザベス・ペイトンというポートレイト画家が
いるが、彼女が描いているのは人物ではなく、人物を印刷し
ているインクを描いているのだと思う。
だから彼女の絵はある種のダマシ絵なんだろう。
私が描いている善きサマリア人もモデル無しの仮想人物だ
から、画面に現れているモノが人間なのかも定かでなく、
鑑賞者が人間が描かれていると判断するなら、私の絵も
ある種のダマシ絵なんだろう。



CIMG2029.JPG
2020.10.03 kazuo Adamski oil on canvas F8
"Good Samaritan No.0161"

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 08:42 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論