2022年05月07日

なすびとかぼちゃのネギ納豆ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒とりがら 少々
しょうゆ 大さじ1
納豆 2パック
なすび 2本
かぼちゃ 少量
小ネギ 2本
ラー油 少々
あらびきコショー 少々
からし 少量
お酢 少々


エネルギー 820Kcalくらい
タンパク質 25グラムくらい




一言:
なんだか一日中眠い。
仮眠しようとしても眠ることもできず、
眠気が続いている。
できれば一生眠っていたい。
本日もネギ納豆ごはん。
少し甘味に飢えていたのでカボチャを
購入。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

2022年05月06日

トマトの厚揚げネギのせご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒とりがら 少々
しょうゆ 大さじ1
厚揚げ 300グラム
トマト 1個
小ねぎ 3本
あらびきコショー 少々
からし 少々
お酢 少々

エネルギー 1021Kcalくらい
タンパク質 48.5グラムくらい




一言:
ユーチューブのチャンネル登録者数が95人に
なった。
あと5人で100人達成。
鼻で笑われる人数だが、おしゃべりするわけ
でもなく、ただ、下手糞な絵を描き続ける
動画を登録してくれるだけで感謝。
本日も厚揚げご飯。
トマトがふりかけたお酢より酸っぱい。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

"Rhapsody in Blue”

子供の頃、ニューヨークのソーホーにアトリエを
借りて絵を描くのが夢だったが、最近、またニュー
ヨークで生活してみたいという気持ちが湧いてきた。
日本で生活してても、家族も友達もいないし、差別
されるだけだから、いっそだれもしらない、土地で
暮らしたほうが気が楽なのかと思う。
しかし、米国へ行くと世界堂の画材を通販で買えない
だろうから、何かと不便だろう。





2022.05.06 kazuo Adamski oil on canvas F8 op764
"Rhapsody in Blue”

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2022年05月05日

なすびのネギ納豆ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒とりがら 少々
しょうゆ 大さじ1
納豆 2パック
なすび 3本
小ネギ 2本
ラー油 少々
あらびきコショー 少々
からし 少量
お酢 少々


エネルギー 740Kcalくらい
タンパク質 23.2グラムくらい



一言:
お金があればオブジェの制作をしたいのだが、
制作場所、保管場所の事を考えるとお金の問題
以上に大変だ。
絵画でも立体でも大きなサイズで制作しておけば、
そのサイズ感だけで鑑賞者を屈服させることが
できる。
先日見たボテロなどもそうだが、大きさは大事だと
感じるようになっている。
しかし、貧乏人は小さい作品しか作れない。
本日もネギ納豆ご飯。
セールのなすびを買ってきたがあまりおいしい
なすびではなかった。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

善きサマリア人 No.0354

国宝『善きサマリア人 No.0354』
メッセージ性が強いので、イラストの領域にあると
思うが、だからといってアートではないということ
も言えない。
アートではあるが、アートと芸術の違いのような
ものはあるだろう。
しかし、芸術における思考など大層なものでなく、
アートの思考と大差はない。
芸術、芸術と口にするひとほど芸術がなんたるか
理解できていないのだと思う。



2022.05.05 kazuo Adamski oil on canvas F8 op763
"Good Samaritan No.0354"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2022年05月04日

にんじんとゴボウの厚揚げネギのせご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒とりがら 少々
しょうゆ 大さじ1
厚揚げ 300グラム
にんじん 1/2本
ごぼう 少量
あおねぎ 2本
あらびきコショー 少々
からし 少々
お酢 少々

エネルギー 1021Kcalくらい
タンパク質 48.5グラムくらい





一言:
絵画とイラストの境界はあると思うが、
どこからがイラストなのかという判断
は難しい。
村上隆が描くドラえもんは漫画であるが、
村上隆の作品は漫画ではない。
バスキアの描く人物像は落書きではあるが、
全体としては絵画である。
Kyneの描く女性像はイラストではあるが、
絵画ではない。
石田徹也の絵画はイラストだが、絵画に
分類されている。
さて、私が今描いているポートレイトは
何に属するのでしょうか。
本日も厚揚げご飯。
ビタミンC摂取のため生青ねぎをのせて
いただいた。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

2022年05月03日

にんじんとごぼうのネギ納豆ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒とりがら 少々
しょうゆ 大さじ1
納豆 2パック
にんじん 1/2本
ごぼう 少量
青ネギ 2本
ラー油 少々
あらびきコショー 少々
からし 少量
お酢 少々


エネルギー 740Kcalくらい
タンパク質 23.2グラムくらい



一言:
只今制作中のポートレイトが憲法記念日スタイルの
絵になってきた。
落書きのような絵を描くというのは、普通に描くよ
り難しく、あと2日、どう描きこむか悩む。
本日、ネギ納豆ご飯。
最近、ネギの青い部分でしかビタミンCを摂っていな
い状況。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

"Bridge Over Troubled Water.”

昨日、ボテロ展を見て大きな作品が描きたく
なってきた。
ボテロくらい裕福になれば絵具を湯水のように
使えるし、キャンバスのサイズや価格を気にする
ことなく制作できるだろうから、うらやましい。
わたしも売れるような絵を描かないとだめだ
な。
売れる絵、すなわち女性を描くということ
なのだろうが、女性を描くのはなかなか環境的に
むずかしい。
とりあえず、ボランティアモデル募集。




2022.05.03 kazuo Adamski oil on canvas F8 op762
"Bridge Over Troubled Water.”



Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2022年05月02日

ウインナーとしょうがのカレーご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
ウインナーソーセージ 230グラム
銀座カリー 180グラム
しょうが 少量
あらびきコショー 少々
ラー油 少々


エネルギー 1466Kcalくらい
タンパク質 38グラムくらい




一言:
本日、午後からバスで渋谷まで行きボテロ展を
見てきた。
バスに乗るのも久しぶり、Bunkamuraミュージアム
に行くのも20数年ぶり。
ボテロ展は良くもなく悪くもない展示で、カタログ
を買うほどではなかった。
ボテロは、こんなものだという確認だけできてよ
かった。
本日、渋谷行で疲れたので手抜きご飯。
いつもよりカロリーが高め。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

善きサマリア人 No.0353

絶望の善きサマリア人。
生きているのは辛い。
下手な絵を描き続けるのはさらに辛い。
自力で死ねないのなら、誰かに殺して
もらおう。
さあ、殺してくれ。






2022.05.02 kazuo Adamski oil on canvas F8 op761
"Good Samaritan No.0353"

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論