2022年12月05日

玉ねぎとさつまいもの大豆ご飯。

レシピ:
米 3/4合
水 190ml
顆粒とりがら 少々
しょうゆ 大さじ1
蒸し大豆 90グラム
さつまいも 1/2本
玉ねぎ 1個
あらびきコショー 少々
七味 少々
穀物酢 少々

エネルギー 919Kcalくらい
タンパク質 38グラムくらい





一言:
米国の女流画家でエリザベス・ペイトンという
人がいるが、その人の作品は私の作品より少し
小さいがオークションで、1億8千万円の値が
付いている。
で、私の作品と彼女の作品に1億8千万円の差が
本当にあるのかどうか。
だから私が自分の作品を1億円で販売しても、
罪はないし、正当な対価だと思う。
まず売れないだろうが、1億円の価格で発表し
つづけてみよう。
いつか、どこかの善きサマリア人が買ってくれ
るかもしれない。
本日も大豆ご飯。
永平寺の修行僧より貧相な食事だな。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

"Fractal Impromptu”

作品が他者の模倣にならないで、オリジナルで
あるには絵になる前の作業を繰り返すことで、、
その中に規則性を見出すことがオリジナル作品
を制作する唯一の方法と考えている。
だから、いま私がやっていることは間違っては
いないと思う。
何年後か何十年後かにはオリジナルができて
いるだろう。






2022.12.05 kazuo Adamski oil on canvas F8 op906
"Fractal Impromptu”

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論