2017年12月28日

抽象絵画と空間

いわゆる、抽象表現主義のジャクソン・ポロックなどは
画面から空間を排除することに成功しているが、マーク・
ロスコなどは風景画の抽象表現なので、空間は存在して
いる。
ロスコが風景画を描いていた事を知らない人はロスコの
絵に空間を見出せないかもしれない。
フランツ・クラインなどは黒線だけの抽象表現であり、
空間は排除出来ているように見えるが、その黒線の正体
が椅子であることがわかるとフランツ・クラインの絵に
も空間が見えてくる。

空間を積極的に排除する必要もないし、空間があるからと
いって、現代性が否定されるものではない。


CIMG1132.JPG
2017.12.12 kazuo izu  oil on canvas F4 
"The dead water"

https://www.youtube.com/watch?time_continue=10&v=AThKwURZLNM

posted by monet at 04:15 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181961770

この記事へのトラックバック