2018年02月18日

Chopin - Prelude in E minor Op. 28 No. 4

潰してしまって現存しない作品。
ショパンのOp. 28 No. 4に絵画制作のヒントがあるような
気がして、Op. 28 No. 4を繰り返し聴きながら制作していた
作品。
ショパンの曲を絵にしようとしたのではなく、曲の構造の
なかに絵画と共通する要素があるような気がしたのだ。
諸事情で潰すことになったが、あとから考えれば潰す必要
もなかったと少し後悔。
どんな愚作も潰さずに残しておけば、何年後かには秀作に見
えたりするのかも。





7887ad7d2f76d469f7c9c002917bd6de.jpg
oil on canvas F100 kazuo izu  
2016.10.5 white out --Disappearance--


https://www.youtube.com/watch?v=brOhlrK_4SY
posted by monet at 22:30 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182451109

この記事へのトラックバック