2018年05月02日

トレース&コピー&ペースト

今日の具象、抽象絵画ともに流行手法はトレース図形の
反復転写である。
繰り返し同じ図形を配置することで平面性は強調されるが、
どの作品をみても同じに見えてしまう。
草間弥生のやっている斑点の反復も、会田誠の女子高生の
反復も結局同じことである。
横尾忠則は芸術家宣言したあとも、写真のトレースとコラージュ
がほとんどで、横尾忠則の形というものを見たことがない。
私は晩年まで形を探り続けたピカソを見習うべきだと思う。


CIMG1245.JPG
2018.05.02 kazuo izu  oil on canvas F8 
" Twilight Maguwai"



https://www.youtube.com/watch?v=D4W17gTumi8
posted by monet at 11:30 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183138105

この記事へのトラックバック