2018年05月12日

作品制作途中、工芸品のような、小綺麗な絵になって
いたので、その綺麗を壊す作業をした。
控えめな潰しかたなので、小綺麗な時と質的にはあまり
変わらないが。
制作途中で3度くらい壊さないと絵画の質は良くならないと
感じている。
小綺麗なものは安っぽい、小汚いもののほうが、質が良く
見えたりすることもある。





CIMG1250.JPG

2018.05.12 kazuo izu  oil on canvas F8 "Fleeting dream"


https://www.youtube.com/watch?v=C8lvOSvKiNI
posted by monet at 07:07 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183210568

この記事へのトラックバック