2018年08月01日

抽象の夏:その2

抽象絵画は排除の芸術である。
付属的な物を排除し、本質の形だけを探っていくと、
色面だけになったり、線一本、点一個だけが画面に
残る。
画面に線しかないから、つまらないと感じる鑑賞者は
画家が何を捨てたか想像してほしい。



CIMG1311.JPG
2018.07.28 kazuo izu  oil on canvas F8 "2018 Summer 2"

https://www.youtube.com/watch?v=-rpnI5M32mc
posted by monet at 08:08 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184066631

この記事へのトラックバック