2019年09月28日

" Global warming"

アスペルガー症候群の16歳少女が国連で気候変動に関する演説をし、
その内容、様子が何かと話題になっている。
10代の純粋さとアスペルガー症候群が重なり、ものすごいエネルギー
を発していたが、おそらく画家のゴッホも彼女と同等の精神状態であり、
そのエネルギーで絵を描いていたのだろうと推測する。
大人になってから、地球温暖化が嘘だったと知れば、ショックで自殺し
かねないから、早めに環境問題から身を引いて、画家になるべきだ。





CIMG1707.JPG
2019.09.28 kazuo Adamski  oil on canvas   F8 
" Global warming"


Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 12:03 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186614735

この記事へのトラックバック