2021年07月10日

“The Ecstasy of White”

最近、川瀬巴水の作品スライドショー動画をよく見ているのだが、
巴水の作品は版画だから絵の周辺に余白が付いており、その余白の
白の強さが作品の突出を抑え、作品をソフトに見せている。
私の作品も木枠に張っていない白い画布にマスキングテープで余白を
作って描いているので、完成作品は巴水作品同様、白い枠で囲われ
ている。
アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズも川瀬巴水が好きで、
巴水の作品を25枚所有し、自分の寝室にも巴水の版画を掛けていた
らしい。
サイコパスだったと言われるジョブズが何故、巴水を好んだのか、
同じ新版画の吉田博よりも巴水を選んだのか現在分析中。






2021.07.10 kazuo Adamski oil on canvas F8 op564
“The Ecstasy of White”

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:20 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188830432

この記事へのトラックバック