2022年03月31日

“Armageddon”

3月最後の抽象作品。
毎度同じ絵に見えるかもしれないが、
少しずつ変化はしている。
その違いが進化なのか退化なのか不明
だが、少しは動いていると思う。
経済的ゆとりがあればもう少し幅のある
制作ができるのだが、運命は過酷だ。
来月も頑張って描き続けよう。
本日、ブルース・ウィルス引退のニュース
が流れていたので、久しぶりにエアロスミス
の曲を聴いてみた。
映画「アルマゲドン」は酷評されることが多い
映画だが、私は好きですね。


2022.03.31 kazuo Adamski oil on canvas F8 op740
“Armageddon”

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189433983

この記事へのトラックバック