2012年11月17日

NY反騰

ダウ30 12,588.31 +0.37%  ナス 2,853.13 +0.57%
S&P500  1,359.88 +0.48%  VIX  16.41  -8.78%
WTI原油 86.63 +1.18  gold  1,712.60  -1.20
ドル円 81.29 ユーロ円 103.57 ユーロドル1.2740

米国株式市場、発表された経済指標は弱いものが目立ったが、
ホワイトハウスで「財政の崖」回避にむけ代替案を検討している
という報道が伝わり、買い優勢の展開に。
個別では、第3四半期純利益が47%減のデルが売られ前日比
7.33%と大幅安。
アマゾン、シマンテックなどは+2%台としっかり。

昨日の日本株市場、為替が81円台に乗せてきたことで、大型株
の買戻しが急がれ日経平均株価は2%台の上昇で9,000円を回復
した。
このまま為替が円安方向に維持できれば年末日経平均10,000円も
ありえるかもしれない。

買い 丸紅 物産 商事 クミアイ化学 日本農薬 アドウェイズ 
    ウェザーニューズ マクロミル 三菱UFJ 双日 セブン銀行
    みずほ 日立 東芝 

Mahler: Symphony No 5 in C sharp minor / Barenboim, Chicago Symphony Orchestra
posted by monet at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60101258

この記事へのトラックバック