2021年07月29日

玉ねぎとえのき茸の豚小間切れカレー味ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
カレー粉(赤缶) 大さじ1
オリーブオイル 少々
豚こま切れ肉 107グラム
玉ねぎ 1個
えのき茸
七味 少々
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 771Kcalくらい
タンパク質 28.3グラムくらい




一言:
最近、ネットで「絵」というとアニメ絵で、いわゆる可愛らしい女の子が
描かれているものが絵といわれており、私が描いているような絵は
絵ではないようだ。
その今時の絵は私にはどれも同じに見え、AKBや阿佐ヶ谷姉妹の顔同様
に見分けがつかない。
アニメを見ない私には、あのような絵は描けないし、描きたくもない。
本日も玉ねぎ料理。
スーパーには美味しそうな鰻が陳列されているが、私は玉ねぎで我慢
する。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

2021年07月28日

玉ねぎとゴボウの鶏むねひき肉カレー味ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
カレー粉(赤缶) 大さじ1
オリーブオイル 少々
鳥むねひき肉 110グラム
玉ねぎ 1個
ゴボウ 少量
七味 少々
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 788Kcalくらい
タンパク質 30グラムくらい



一言:
インスタグラムのフォロワーが15人から増えない。
NOTEにいたっては0人のままだ。
ユーチューブはフォロワーも鑑賞者も全く増えない。
ツイッターは海外の絵描きさんがフォローしてくれる
のでうれしい。
本日も昨日と同じ料理。
毎日同じ様なものを食べていると飽きるが、飽きたから
といって、他に食べるものもない。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

“Tokyo Pandemic”

最近、タレントの"のん"がアート作品の制作をしているのだが、
現代アートの文脈からすると立派なアート作品ではあるが、その
概念のなかに制作者の容姿"可愛い" "綺麗"という価値が加算されて
おり、それが是か非かという問題はある。
現代アートの文脈において作品の優秀さが必要とされない状況で、
制作者の容姿を概念に内包させるというのは、アートの差別の肯定
であり、それを許してよいのだろうか。
ブサイク人間のひがみではあるが、純粋にアートを追求するなら名前も
顔も伏せて活動すべきかもしれない。
私はそれを実践しているわけだが・・・。




2021.07.28 kazuo Adamski oil on canvas F8 op576
“Tokyo Pandemic”

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2021年07月27日

玉ねぎとゴボウの鶏むねひき肉カレー味ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
カレー粉(赤缶) 大さじ1
オリーブオイル 少々
鳥むねひき肉 120グラム
玉ねぎ 1個
ゴボウ 少量
七味 少々
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 808calくらい
タンパク質 32グラムくらい




一言:
ツイッターに投げ銭機能がつくような話があったの思い出し、
しばらく利用していなかったペイパルと銀行口座を接続した。
ツイッターの投げ銭機能が利用できるかどうか判らないが、
投げ銭してくれると助かる。
私のツイッター、フォロワーの半分は外国人で、中にはドバイの
人やマハラジャの人もいたりする。
そんな豊そうな人が少し投げ銭してくれると嬉しい。
本日、久しぶりのゴボウご飯。
ゴボウを見ると父親を想い出す。
死んだ父親が唯一教えてくれたのが、ごぼうの引き抜き方だった。
何の役にも立たない教えであった。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

善きサマリア人 No.0260

ゲイアート風の善きサマリア人。
男ばかり描いているとゲイだと思われるかもしれないが、
私はゲイではない。
男が男を描くのは自然であり、男が女の絵ばかり描いている
ほうがおかしいと感じる。
白日会系で女性の髪の毛を1本1本描いている人たちも、変
だと思う。
その変は変態に極めて近い変だよね。
1日中、女の事を考えている男は変態だと思う。





2021.07.27 kazuo Adamski oil on canvas F8 op575
"Good Samaritan No.0260"

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2021年07月26日

玉ねぎとしいたけの鶏むねひき肉カレー味ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
カレー粉(赤缶) 大さじ1
オリーブオイル 少々
鳥むねひき肉 130グラム
玉ねぎ 1個
しいたけ 6本
七味 少々
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 828calくらい
タンパク質 34グラムくらい




一言:
アート作品というのは本来、唯一無二のモノであるからこそ、
価値があり高値が付いたりするものだが、村上隆や草間彌生の
作品は工場生産のようなもので誰が制作してるか、描いている
か判らないので高値で取引すること自体間違っている。
NFTも唯一無二という触れ込みで高値販売されているが、実際は
デジタルデータに唯一無二の価値を持たせるのは無理だろう。
ここ数日、NFTについて調べているが、結局、出品したとしても、
芸能人たちの作品が前面にアピールされ、一般人の作品画像など
見られる機会もなく買う人もいないというのが結論。
本日、シイタケが美味しそうだったのでシイタケご飯。
写真では美味しそうにないが、食べてみると美味しい。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

2021年07月25日

玉ねぎとえのき茸の鶏むねひき肉カレー味ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
カレー粉(赤缶) 大さじ1
オリーブオイル 少々
鳥むねひき肉 130グラム
玉ねぎ 1個
えのき茸
七味 少々
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 828calくらい
タンパク質 34グラムくらい




一言:
NFTに関していろいろ調べてはいるが、最初の仮想通貨を
購入するところで、躓いてしまう。
仮想通貨の口座を持っているので、その気になれば即NFT販売
を開始できるのかもしれないが、仮想通貨自体に不信感が
強いから躊躇する。
本日も緑が無い料理。
白い物ばかり食べているのに血が赤いというのはおかしい。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯