2018年06月10日

陰影

モデルをみて描かないせいか、全光の絵になってしまう。
モデルがなくてもフォルムは描けるが、その創作したフォルム
に陰影を付けるのは難しものだ。
アウトラインは強めに描いておかないとデフォルメではなく、
形の弱さに見えてしまう。



CIMG1192.JPG
2018.03.27 kazuo izu  oil on canvas F0 
" die if see it 5 times "

https://www.youtube.com/watch?v=gb3cmr2UUuA
posted by monet at 19:00 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2018年06月07日

AH!

デフォルメが半端なため、奇形に見えるかもしれないが、
写真的な正確な形が絵画の形として正しいとは限らない。
モデルをみて描いているわけではないので、具象であり
ながら、抽象画と同じ感覚で描いている。
フォトリアリズムなどをやっている画家が毛嫌いするよう
な作風だが、フォトリアリズムよりデフォルメ画を描く方
が難しいのです。
正解のあるフォトリアリズムと正解のないデフォルメ画と
どちらがやる価値があるか、絵を描き続けている人にしか
理解できない事かもしれない。




CIMG1267.JPG
2018.06.07 kazuo izu  oil on canvas F8  "AH!"

CIMG1268.JPG

https://www.youtube.com/watch?v=prtmoOfk28w
posted by monet at 08:08 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2018年06月06日

F8号 額入り10万円で・・・

F8号(455×379mm)額入りで1作品10万円で如何でしょうか。
野田弘志でF8号が300万円ですから、10万円というのは
お安く感じませんでしょうか。
あと5年、生存可能なら買い戻し可能です。



5247kijj.jpg
F8size  kazuo izu 2017-2018

https://www.youtube.com/watch?v=VquF2SLSJWQ
posted by monet at 15:39 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

最後の作品?

あと何枚描けるかという状況に至っており、これが
最期になるのかも。
神に見捨てられた人間は生きることも許されないようだ。


CIMG1264.JPG
2018.06.06 kazuo izu  oil on canvas F8
"The last Work"


https://www.youtube.com/watch?v=qWli4mESroA
posted by monet at 15:28 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

具象的抽象?

これも20年ほどまえにフォトショップで描いた絵。
上部の白いフォルムはぼかしている。
このようなグリーン基調の油彩作品も描き残して
置きたかった。



sakanada[1].jpg
kazuo izu Photoshop Painting 1998


https://www.youtube.com/watch?v=0aAUP3JoBB4
posted by monet at 05:22 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

20年ほど前にフォトショップで描いた虫。
実物をみて描いたのでなく、フィクションの虫。
あらゆる生命体は一つの細胞が二つに分かれる時から
命の活動がはじまる。
二つに分かれた細胞は同時進行で分裂を繰り返すため、
基本的に左右対象、シンメトリー構造となる。
人間の心臓は一見一つにしか見えないが右心房と左心房
の融合体だし、肝臓も右葉と左葉の融合体である。
絵画も左右の二つのエリアを設定し、左右対象となる
ように画面を構築していくのもありか。
昆虫に美を感じるのは、その構造が基本シンメトリーで
あるからで、絵画も基本シンメトリーのほうが美的なの
かもしれない。





musi1[1].jpg
kazuo izu Photoshop Painting 1998


https://www.youtube.com/watch?v=upu1-jc1Ezc
posted by monet at 04:50 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2018年05月27日

『首が長い女』

モデル無しで写実っぽい裸婦を描くのは時間の無駄だ。
良い裸婦画を残したい気持ちはあるが、モデルもいないし、
ネットにある写真をモンタージュして描くのも嫌なので、
画面のなかで裸婦を創作する。
アウトラインを残せば多少の形のゆがみは気にならないが、
アウトラインが消えてしまうとデフォルメでなく奇形になって
しまう。
デフォルメ状態で描き始めても、いつの間にかアウトラインが
消え、デフォルメの歪みをリアリズムのなかで修正しようと
愚かな描写をする。
次に描く作品はデフォルメを最後まで維持しよう。


CIMG1261.JPG

2018.05.27 kazuo izu  oil on canvas F8 
"A woman with a long neck"

CIMG1262.JPG

CIMG1263.JPG

https://www.youtube.com/watch?v=E3qHO9aOQYM
posted by monet at 21:30 | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論