2021年08月27日

“Blue Bird”

本日からASMR・ARTライブ動画、日本語では自律感覚絶頂反応
ライブ制作動画というコンセプトでライブ配信をしている。
要は絵を描いている時のカサカサという筆音とか、ペインティング
ナイフで描いている時のガサガサ音とかが視聴者の脳を刺激する
という趣旨。
と言っても、普段通りであり、何かが変わったわけではない。
無音状態が続くのはダメかと思い、作画途中でカリンバを少し鳴らし
てみたりしている。




2021.08.27 kazuo Adamski oil on canvas F8 op596
“Blue Bird”

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2021年08月26日

玉ねぎとじゃがいもの鶏むねひき肉ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
しょうゆ 少々
オリーブオイル 少々
鳥むねひき肉 128グラム
玉ねぎ 1個
じゃがいも 1個
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 824Kcalくらい
タンパク質 33.6グラムくらい



一言:
本日も東京は猛暑。
暑い中、アートについて考えていたが、何を考えていたか、
暑さのせいで忘れてしまった。
どうせアートの定義はお金を持っている人たちが決めることで
あって、貧乏画家にはアートを語る資格はないのだろう。
本日も玉ねぎご飯。
もう少し色味のある食事のほうがよいのだろうが、色味分の食費
は画材費に回している状況。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

善きサマリア人 No.0270

ほぼ熱中症の善きサマリア人。
暑い中、絵画とパクリについて考えてみた。
新しいモノというのはパクリの合成であるというのは
ある意味真実だが、本質ではない気がする。
個性的は絵画表現を目指して、幾人かの作家の画風
コラージュや、構造・オブジェのコラージュをしたと
しても、新しさを感じるとうより、コラージュしてるな
という感想しか持てない。
絵画における絵の強さの本質はあくまでも三角形や規則性
であり、コラージュで表面的パクリ合成をしたとしても
強い絵にはならない。
誰かの絵をパクるより、ひたすら三角形を描き続けることが
「新しい絵画」への王道だと考える。





2021.08.26 kazuo Adamski oil on canvas F8 op595
"Good Samaritan No.0270"

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2021年08月25日

長ネギとえのき茸のサケ中骨缶ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
しょうゆ 少々
オリーブオイル 少々
さけ中骨缶 150グラム
長ネギ 1本
えのき茸
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 666Kcalくらい
タンパク質 24.5グラムくらい




一言:
本日は気温が高く、熱中症寸前状態。
NFTが売れれば少し涼しい生活ができるかもしれないが、
ありえないだろう。
ほぼ完成している100号のタイトルを「ユーリー−ミラー
の実験」にした。
公開は12月かな。
本日は缶詰とネギがお安かったので購入。
美味しい料理ではないが、食べれる。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

2021年08月24日

玉ねぎとえのき茸の鶏むねひき肉カレー味ご飯

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
カレー粉(赤缶) 大さじ1
オリーブオイル 少々
鳥むねひき肉 112グラム
玉ねぎ 1個
えのき茸
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 792Kcalくらい
タンパク質 30.4グラムくらい




一言:
本日、NFT販売の登録をしてみたが、審査が通るかどうか。
販売価格を33万円に設定したので、まず売れないだろう。
でも、安値で売るのも嫌なので高値の設定。
エリザベス・ペイトンの作品などは、同じ8号サイズで1億
8千万円くらいで落札されているのだから、私の価格設定は
無謀ではなかろう。
本日も相変わらずの貧食。
NFTが売れれば、うなぎを食べてみたいと夢をみる。
ごちそうさまでした。
posted by monet at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯

“End of summer”

本日、パラリンピックが開幕するらしい。
私はテレビを所有していないので、何処で何をするのか
全く分からない。
昨今、発達障害の人達が制作するアートを「アウトサイダー
・アート」と言い始めたが、コリン・ウィルソンがアウトサイダー
と称していたのはゴッホやセザンヌであって、障害のある人達の
呼名ではない。
障害のある人達には制作の補助から展示のサポートまで、第三者の
援助が受けられるので、実際のところアウトサイダーというより
インサイダーなのだと思う。
私のように、誰からも認められず、サポートも受けれない絵描き
こそが本来「アウトサイダー」なんだと思う。



2021.08.24 kazuo Adamski oil on canvas F8 op594
“End of summer”

Production day 1
Production day 2
Production day 3
Production day 4
posted by monet at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋屋横丁芸術論

2021年08月23日

玉ねぎとオクラの鶏むねひき肉ご飯。

レシピ:
米 1合
水 270ml
顆粒鶏ガラスープ 少々
しょうゆ 少々
オリーブオイル 少々
鳥むねひき肉 112グラム
玉ねぎ 1個
オクラ 8本
コショー 少々
ラー油 少々
米酢 多めぶっかけ

エネルギー 792Kcalくらい
タンパク質 30.4グラムくらい



一言:
ユーチューブでサブチャンネルを作ってみたものの、やる気が
おきない。
話をしながらドローイングをするという企画を立ててみたが、
話すことがない。
本日もいつもと同じような食事。
ごちそうさまでした。

posted by monet at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵描き飯